せらの夏旅②~港のメモリー~

ns061.jpg

佐賀県から長崎県へ移動する途中で、小さな港に立ち寄りました。

ns095.jpg

船は沖に出てしまったのか、人気が全くありません。

ns152.jpg

海の音だけが、静かに聞こえてきます。

ns069.jpg

海と空を眺める、せらちゃん。

ns082.jpg

刻々と港の色が変わっていきます。

ns121.jpg
せら 「日が傾いてきたのでしょうか・・・?」


・ ・ ・

拍手ありがとうございます。嬉しいです! ns133.jpg

磯の香りがする、古いロープ。

ns097.jpg

使い込まれた大きな鎖。

ns089.jpg
せら 「今は誰もいないけれど、人々の生活の匂いが感じられますね。」


ns164.jpg
せら 「なんだか・・・、とても遠くへ来てしまった気がします。」

ns101.jpg

人との関わりが苦手なくせに、一人ぼっちは寂しいから。
旅の途中で、ふと怖くなったりする瞬間もあります。

ns142.jpg

でも、ここで暮らす人々にとっては、
何気ない日常が続く、かけがえのない場所。

ns117.jpg

もし自分が、この土地に生まれ育ったなら
どんな人生を歩んでいたんだろう・・・?

ns130.jpg

そんな空想をするのが楽しくて、切ない。

ns150.jpg
せら 「人は一度しか生きられないから、素晴らしいのだと思うのです。」


キラキラと光る水面に別れを告げて、せらちゃんとの旅は続きます。
スポンサーサイト

 ハピホリせら

6 Comments

二段猫  

こんにちわ。
ハピホリせらさんと巡る旅、とても楽しそうで羨ましいです。
今回は随分遠くまでお出掛けしたのですね。

夕暮れ時は一日の終わりに差し掛かる時間、そして夏も過ぎ去ってしまうかのような……。
そんなノスタルジックな気分になります。
しかしこんのさんのお写真はそんな雰囲気もお綺麗で、差し込む夕日もとても素敵な一枚一枚だと思います。

たった一度きりだからこその精一杯。
だからこそ辛いことや楽しいことも含めて、仰る通り素晴らしいのでしょうね。
せらさんの最後の一言、前向きになれました。

こんのさんとせらさんの更なる旅の続きを楽しみにしています♪

2013/08/25 (Sun) 13:46 | REPLY |   

稲村  

ここも素敵な場所ですね。

永遠に続く波の音と青くきらめく海。
歴史をその身に刻んだロープと鎖。
時が経つのも忘れてしまいそうで、いやがうえにも郷愁のようなものを駆り立てられます。

自分を見つめなおす旅というのは、まだしたことがないのですが、
見知らぬ地でひとりぼっちになってしまったような、えも言われぬ孤独感で不安になる気持ちはわかる気がします。

せらさんの最後の台詞は、人生やり直せればと後悔ばかりしている自分にはとても深くて重いです。
たとえ結果がどうであれ、悔いのないよう今を精一杯生きなくてはいけませんね。

2013/08/26 (Mon) 01:18 | REPLY |   

紳士マン  

美しい田園風景や水面が輝く港の写真を見ていて、
自分もその場にいる様な感じになり、
心が落ち着いてくるような気持ちになりました。

目の前に広がる静かで優しげな風景は、寂しい気持ちになりながらも、
人のぬくもりを感じる、とても温かな場所でもあるのでしょうね。
記事を読んでいて、自分も個人旅行を始めた当初を思い出しました。

せらさんとの旅は、まだまだ続くのですね。
どんな終着点を迎えるのか、とても楽しみです!

2013/08/27 (Tue) 00:29 | REPLY |   

こんの  

> 二段猫さん

こんばんわ。コメントありがとうございます♪
お返事が大変遅くなってしまって、ごめんなさい!

今回は、思い切って遠い所へ行ってみました。
せらちゃんと一緒に旅をしているような、
楽しい気分になって頂けたら幸いです。

夕暮れ時のノスタルジックな雰囲気が出るように
光と影を意識した写真を選んでみました。
一枚一枚が素敵と言って頂けて、とても嬉しいです!

ドールブログなので深刻なセリフはダメかな?と思いつつ、
せらちゃんを前にすると、何か語りかけてくるようで
このようなセリフが出てきました。

最後のセリフは、自分に対しての戒めでもあります。
前向きになったと思って頂いて、良かったです♪

結構な枚数を撮ったので、続きもどうぞお楽しみください!

2013/08/29 (Thu) 23:42 | REPLY |   

こんの  

> 稲村さん

お返事が大変遅くなり、ごめんなさい!
前回から引き続き、旅へのコメントありがとうございます。

小さな港なのですが、不思議と郷愁を感じられる場所で、
思ったよりも長居してしまいました。

旅行と言うと、楽しいイメージが一般的ですが
ふと、孤独感や不安を感じることもあり、
その不安定な気分も、旅の魅力だと思ってます(笑)
そんな気持ちが、お伝えできたようでしたら嬉しいです♪

せらちゃんを前にすると、なんだかメッセージ性のある
セリフを言わせたくなってしまうのです。
ちょっと重すぎるかな?と思ったのですが、私自身への一言でもあります。

私も、ゲームのようにリセット出来たらと思うこともありますが、
常に一発勝負だからこそのドキドキ感を、楽しんで生きていきたいですね!

2013/08/29 (Thu) 23:59 | REPLY |   

こんの  

> 紳士マンさん

お返事が大変遅れてしまって、ごめんなさい!
旅の記録を見て下さって、ありがとうございます。

読者の方に、一緒に旅をしているような気分に
なって頂きたいなと思っていたので、
自分もその場にいるようと言って頂きとても嬉しいです♪

紳士マンさんも、個人旅行がお好きなんですね!
個人旅行だと自分のペースで動けるので、私も好きです。
ふと寂しくなったり、風景からぬくもりを感じたり、
郷愁にどっぷり浸れるのが良いですよね。

せらちゃんの目を通して、旅情みたいなものを
お伝えしていきたいなと思っています。続きもお楽しみください。

2013/08/30 (Fri) 00:14 | REPLY |   

Leave a comment