はに、山へ

北海道西部のニセコ連峰にあるイワオヌプリへ登ってきました。
山名は、アイヌ語で「硫黄の山」を意味するそうです。

hn06687.jpg
はに 「今日は、山ドールデビューの日

登山コース分岐点のケルンの上で、
山ドール(?!)宣言をする、はにちゃん。

hn06786.jpg

足元は岩でゴロゴロ。

hni06774.jpg

ちょこんと座って記念撮影。

hn06801.jpg

まだまだ、先は長いです。

hn06870.jpg
はに 「はぁはぁ よいしょっ

hn06863.jpg
はに 「ふう・・・、汗かいちゃった

hn06856.jpg

山の天気は変わりやすい。
晴れたり曇ったりしています。

hn06850.jpg

遠くまで、見渡せる高さ。

hn06822.jpg

周囲は、山だらけ。

hn06821.jpg

足を滑らせたら奈落の底。
注意深く、進みましょう。

hn06892.jpg
はに 「やっほ~

hn06916.jpg

やまびこ、届いたかな。

hn06912.jpg

見るもの全てが、初めての景色。

hn06882.jpg

頂上近くは、下界とは別世界です。

hn06940.jpg

雲の間から漏れる神々しい光。

hn06938.jpg

山頂に着きました。

hn06954.jpg

荒々しい風の音。

hn06960.jpg

遷り変わる空の色。

hn06956.jpg
はに 「世界って、広いんですね・・・

初めて登った北海道の山。
忘れられない思い出になりました。
山は人が少ないので、写真も撮りやすいです。
また行きたいなぁ。

・ ・ ・

拍手ありがとうございました。
励みになっています。
スポンサーサイト

 はに(1/6、デカール目)

4 Comments

稲村10円  

山ドールという響きが素敵です。
もしかして同じように森ドールとかも、なんて思っちゃいました(笑)

はにちゃんのサイズだとロッククライミングのようにしんどそうですが、
苦労して登った甲斐あって、すごい眺めで本当に別世界のようです。
こんなすごい経験をしたはにちゃんの山ドールデビューは大成功ですね!

ところで赤い矢印が書いてある石はなんなのでしょう?
すごく気になります(笑)

2012/11/22 (Thu) 02:04 | REPLY |   

みいこ  

前記事の海も素敵でしたが、山もまた素晴らしい景色ですね!
一生懸命登ったりやっほ~するはにちゃんがとっても可愛いです♪
またきらきらと風になびく髪が山の壮大さを感じさせてくれます。
山ドールという呼び名はぴったりですね♪

雲間から射す光の写真が印象的です。
見ていると自分という存在はちっぽけだなぁとか思ってしまいます。
北海道の山、実際に行ってみたくなりました。
本当に世界は広いですね。

2012/11/22 (Thu) 19:23 | EDIT | REPLY |   

こん  

> 稲村10円さん

コメントありがとうございます♪
登山するドールは、山ガールならぬ山ドール!?
と思いついて、宣言させてみました。

はにの大きさからすると、まさにロッククライミングですね!
将来が楽しみな山ドールです(笑)

先ほどアゾンのニュースを見たら、
えっくすきゅーとの9thシリーズが森ガールちっくな服で
まさかの森ドールな感じでした!

赤い矢印は、登山道の目印です♪
矢印の方向に、登ったり下ったりします。
矢印を見失うと・・・遭難です。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

2012/11/23 (Fri) 01:00 | REPLY |   

こん  

> みいこさん

コメントありがとうございます!
前記事も見ていただいて嬉しいです♪

海も山も、どちらも良さがありますよね。
はにの姿、可愛いと言って下さって嬉しいです。
山ドールと言う呼び名は、思いつきですけど
気に入ってしまったので、また使うかもです(笑)

雲間からの光は感動しました。
自然の壮大さって素晴らしいですよね。
今回の山は、私も初めて登ったのですけど、
気軽に登れますし、景色が凄く良いのでおススメです!

2012/11/23 (Fri) 01:20 | REPLY |   

Leave a comment