ピチカちゃん、お迎え


Lil'Fairy~ちいさな ちいさなお手伝いさん~/ピチカ

ぽわ~んとした表情の、色素の薄い、三つ編みっ子。
ピチカちゃんをお迎えしました。

pi2917.jpg

今となっては、お迎えして良かった!と思っているのですが、
アゾンさんが言うところの、「フィルエット」という設定が苦手で、
発売当初は、3人とも可愛いなぁと思いつつスルーしていました。
(今では、物凄く後悔しています。。再販希望。)

pi2912.jpg

さて、この「フィルエット」とは何ぞやと言うと・・・

公式サイトの設定や、付属のパンフレットによると、
先輩(エルノ・ヴェル・リプー)の指導を受けながら、
一人前のお掃除妖精を目指す、「見習い妖精」だそうです。

つまり、現実世界で言うところの「OJT」が
リルフェアリーの世界観に入ってきたというわけですね。

自分は、お人形には現実世界から離れた「癒し」を求めているので
なんかこう・・・仕事の制度や、先輩後輩の面倒くさい関係とか、
現実を想起させる設定は、苦手なんです。

pi2931.jpg

でも、ドールなんて持ち主の手に渡れば、もう自分の子ですからね。
公式設定とか、無視しちゃって良いわけです。

アゾンさんのオリジナルドールは、名前以外にも設定が多いので
なんとなく、守ろうと思っていた時期もありましたが・・・

自分にとって、「この設定は嫌だなぁ」と感じる部分は無視して、
中の人が可愛かったら、お迎えしようと思いました。

pi2906.jpg

と言うわけで、発売から随分と時間がたってしまいましたが、
秋葉原LSに居残りしていた子の中から、とりわけチークが濃くて
気弱そうな「ピチカちゃん」をお迎えしました。

癒しの妖精さんとして、大切に愛でたいと思います。
スポンサーサイト



 ピチカ

0 Comments

Leave a comment